2011年10月18日

着付け教室四回目☆お太鼓の柄の出し方!早くも折り返し地点だよ。の巻。

着付け教室も四回目となりました。
全部で八回なので、折り返し地点です。

前回のお太鼓の結び方に引き続き
今回もお太鼓。
テーマは柄をうまく出せる結び方。


ということで、前回の復習もかねて着物をきていきました。

二時間の講習でゆっくり丁寧に教えてもらいながら着付けるのと違い
家で「遅刻するー!!o(T△T=T△T)o」とあたふた急いで着付けると駄目ですね。
あと、習ったばかりなのに忘れていたり...。

と言い訳を書いたところでbefore▼



気になるのがこの帯締め(ドドドドド)

叙助風反転結びです。

嘘です。
適当に名前をつけてみたところで
おかしな結び方という事実は変わらず...。


そして、after!▼



帯締めと帯揚げ!



なんだか成長してるかも?!
調子にのって今週もう一度くらいは着物がきたいなーなんて思っています。うしし。


それにしても、母に送ってもらったやわらかものの着物。
(ありがとう!)

正絹は着付けるの難しいけど、着心地がいい。
しっとりとしているというか、包まれている感じ。
ポリでいいやーと思っていたのになんだか目覚めてしまいそうな今日この頃なのでした。
posted by ダウ at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) |  東京生活 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。