2008年11月29日

大酉祭に行ってきたよ

酉の市というお祭りが東京にはあります。
(他の地域でもあるのかな?)

熊手を買って、一年の商売繁盛・家内安全を願うというものらしいです。
その熊手は毎年買い換えなくては(しかも、前年よりも高いものに!)いけないそう。

が、2年前に買ったきり、去年は知らないうちに終わっていました。
今年こそは!と張り切って新宿の某神社へGOわーい(嬉しい顔)

屋台がいっぱい並んでいて、熊手屋さんもいっぱいです!!
枡に入ったものや飾りがいっぱいついたものなどなど。
わくわくしながらお店を見て回ります。


……が、肝心の熊手が安いものだと竹ひごみたいにひょろひょろです。。たらーっ(汗)
お店によって一番小さいもので2200円とかするのにひょろひょろ。
ちなみに枡に入ったものは5千円で、座布団が替えられるそうです。
うーん、飾りがいっぱいついていて華やかだけど、肝心の福をかき集める部分がこれじゃ頼りないよ〜ふらふら
(1000円のお店もありましたが、ひょろいうえに本数が少なくなってた。。)


外面綺麗に飾っても中身がしょぼくちゃ駄目でしょ!と考えた末に
そこでは買わずに家の近くの練馬の大酉神社へ行ってみるとあった!あった!!

飾りは紙の同じような熊手だけど、熊出の竹部分がしっかりと太いものがぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
しかも、2000円でexclamation×2

わーい!
やっぱり青い鳥は自分の近くにいるものなのね!

買うと一本締めをお店の人にしてもらえます。
よーぉ。ぱぱぱんぱぱぱんぱんぱんぱん手(パー)手(パー)るんるん

081130_1203.jpg来年もかんざし檸檬をよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)
banarank.gif
ブログランキング
↑応援のクリックお願いします!↑
1クリックで10ポイント入ります。

あと今年も一ヶ月あるし、イベントも残ってるんだけどね。。
posted by ダウ at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かんざし 檸檬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック