2006年09月08日

国立デート☆ somoan

雑貨ブログランキングぽちっとクリックで応援よろしくお願いします☆>> クリック


今日はマイミクであり千石空房に出展してくださってるアーティストでもある万葉さんと一緒に国立アンティーキングの旅に行ってきました♪


行ったのは駅からちょっと歩いたところにあるsomoanというお店。
ググッてみると「扉をあけて。小さなギャラリー」 という本にも紹介されているお店みたい。

いい具合に錆びたブリキのバケツの看板の横の階段を上がるだけでもかなりワクワクしました。
階段の横に置かれている緑やオブジェのせいなのかすごーーーくいい空気。(雰囲気?)

中に入ると素敵なオーナー夫婦とアンティークの数々がお出迎え。
物も胸キュンなものがいっぱいでしたが、それに加え
ディスプレーがかなりハイセンス!!&オーナー夫婦が超素敵!!!

自然に美しく錆びたブリキの缶や剥げてまぁるくなった積み木が置かれていました。
みるだけですごく愛おしくなる。
ディスプレーの仕方だけでこんなに変わるんですね。


ランチも食べれます。
メニューはなく「お昼ご飯ですか?」と聞かれるだけ。
玄米ご飯に野菜中心の一汁三菜のランチ。
野菜がとっても新鮮でシンプルだけどとても美味しかったです。

その後出てくる珈琲と白玉ぜんざいも美味しかった!
(しかも、器がかわいいの!!!)


食べた後はゆっくりと絵本を読んだり
何故か宮沢りえのsanta feを万葉さんと見たり(りえちゃん綺麗で可愛かった〜)
ゆったりとした時間を過ごせて元気をもらえるお店でした♪


アンティークの釘とフックをいくつか買いました。
これで玄関に置く鍵掛けとオブジェを作ろうと思っています。楽しみ☆
あー、またsomoanに行きたいよー!!!

banarank.gif
雑貨ブログランキングぽちっとクリックで応援よろしくお願いします☆

で、夕方から千石空房に行って夜は女子4人+男子1人で食べたり飲んだり。
楽しい一日でした。


posted by ダウ at 23:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) |  雑貨**Japanese** | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。