2005年08月09日

部屋の壁を塗る−その2-

次はやすりがけ!と思っていたら違いました。

月曜日は穴が開いていたり、板の継ぎ目を補修作業をしました。
大家さんが仕事帰りに来て「今日はおじいちゃんの誕生日なんだ」と大急ぎで作業していきます。
私もちょっとお手伝い。

IMGP1435.JPG
網状になったテープ。これを部屋の角に貼っていきます。
粘着力はあまりない。
これは簡単なので私もしました。

IMGP1436.JPG
次に、セメントのような粉に水を混ぜて壁に塗っていきます。
名前は2回ほど聞いたのですが、忘れてしまいました。日本でも売ってるのかな?
塗るのに力が要るのと難しいので手伝いはさせてもらえませんでした。
がっかり。
でも、後ではがれてきたら恐ろしいのでおとなしく見守ります。

IMGP1437.JPG
塗り終わった壁。
塗った直後は灰色ですが、乾くと白くなるそうです。

次回こそはやすりがけ。

結構、時間がかかってしまいました。
大家さんはおじいちゃんの誕生パーティには間に合ったのでしょうか?


゚・*:.。. .。.:*・゜

そういえば、今年は暖冬らしいです。
sakura.jpg
桜が1ヶ月以上早く咲いたようです。
お酒が飲みたくなったけど、誰も桜の下で飲んでいない…。

IMGP1433.JPG
あと、苺の花が咲きました!わーい、うれしい黒ハート
でも、ネギにアブラムシが付いてしまったので対策をしなければ。
posted by ダウ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) |  ニュージーランドでDIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。