2005年08月23日

帽子が…。

毎週火曜は通っている絵の教室に行きました。

英語の挨拶って、教科書だと「Good morning,Alice.How are you?」なんて書いてますが
本当にそうなんですね。

当たり前でしょ。と思った方、
つい、Good mornigと言っただけで満足してしまいませんか?
名前とその後の一言が私はなかなか言えません。

相手は名前も元気?どうしたの?とかもぺらぺらっと話しかけてくれます。
いつの間に名前を覚えてくれたんだろう…。
私なんて絵と顔とを一致させているので心の中で
あざらしのおばさん」や「山の人」なんて勝手に名前をつけているのに…。
と一人朝から焦ったりしています。

でも、私の名前を何度教えても覚えれない人もいるので
ちょっと一安心(?!)

その覚えれない人の一人、何度も名前を聞いてくるローズはとってもキュート。

明るくってしぐさも喋りもとっても面白いんです。
アフタヌーンティの時に「みなさーん!今日はケーキがありますよ〜♪」と踊ったり、
ランチタイムにマシンガントークでみんなを笑わせたり、
ローズの写真を撮ってプレゼントしたら、写真うつりが良くってみんなに見せて回ったり。

今日も面白い写真を見せてもらいました。
クリスマスに自宅前で撮った写真。
「このブルーの花をあなたにあげようと思っているんだけど。」と差し出された写真を見ると

帽子がクリスマスツリーでした。

しかも、ブロンドのウィッグ付き。
不意打ちだったので大うけしてしまった。
もう、とってもキュートで大好きなおばあちゃんなのです。

隣のおばあちゃんといい、ローズといい
ニュージーランドには素敵なおばあちゃんがいっぱいいて面白いです。
こんなおばあちゃんになりたいなぁ。と密やかに憧れています。
posted by ダウ at 19:35| Comment(2) | TrackBack(0) |  ニュージー生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「あざらしのおばさん」や「山の人」には笑った。
うちのバイト先のパートのおばさんもおかしな人がたくさんいるよ。
笑いが絶えない。なんでかうちもたまに笑わせることをしでかしてるらしいけど。
Posted by ふみ at 2005年08月24日 20:04
日本のおばちゃんは面白い人が多いよね。
商店街の人とかと一緒に喋っているとめちゃくちゃ笑っちゃう。
Posted by ダウ at 2005年08月25日 07:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック